BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

デジタル・ナレッジ、AIツール『トレパ』の活用実践を報告するセミナー開催

教育におけるAI活用の、具体的な提案

株式会社デジタル・ナレッジは、2019年11月29日、セミナー『英語4技能対応授業を明日から実現!~AIツール『トレパ』の活用実践報告~』を、東京・秋葉原にて開催します。

同社は、eラーニング専門のソリューション企業。同セミナーは、AIによる語学学習支援ツール『トレパ』の導入事例などを通じて、教育におけるAI活用の具体的な提案が行われます。

「今、AIはどのようなことができるのか」

デジタル・ナレッジは、「英語4技能対策授業」を実現するツールとして『トレパ』を開発しました。『トレパ』は、生徒の英語発話診断や英作文の文法判定、また入力したテキストの読み上げなどを、AIにより可能にしたツール。教員は、『トレパ』の機能を組み合わせることで、英語の4技能指導を簡単に行うことができます。

今回開催されるセミナーでは、『トレパ』を導入している学校の実践事例や、利用教員の教案モデルなどを紹介。ネイティブ発音との一致度を数値化するAI技術についても、デモが行われます。「今、AIはどのようなことができるのか」「実際に学習効果はあるのか」といった疑問に応える内容になるとのことです。

『デジタル・ナレッジ eラーニング・ラボ秋葉原』にて開催

昨今の教育の現場では、学習者の「学び」を深める技術革新が教員の支援にもつながる可能性に、期待が持たれています。特にAIの教育利用は、社会的にも大きな関心事となりました。デジタル・ナレッジは同セミナーについて、AIの教育利用に関心のある人の参加も求めています。

セミナー『英語4技能対応授業を明日から実現!~AIツール『トレパ』の活用実践報告~』は、11月29日、東京・秋葉原の『デジタル・ナレッジ eラーニング・ラボ秋葉原』にて開催。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

AIツール『トレパ』の活用実践報告 – 株式会社デジタル・ナレッジ
https://www.digital-knowledge.co.jp/archives/20603/

「先生のための教育×AIセミナー」11/29開催 – PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/r

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top