BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

「KAITOセキュアカメラ/レコーダ」、「スタンダードプラン」を8月より提供開始

機密情報や個人情報の撮影・録音を、セキュアに実現

株式会社ジェーエムエーシステムズは、2019年8月1日、ビジネス向けアプリケーション『KAITOセキュアカメラ/レコーダ』の新プランとして「スタンダードプラン」の提供を開始します。

『KAITOセキュアカメラ/レコーダ』は、ビジネスシーンにおける機密情報や個人情報の撮影・録音を、セキュアかつ効率的に行いたいというニーズに応えるアプリケーション。「スタンダードプラン」は、コストを抑えて少人数から利用できるプランとなっています。

端末にデータを残さず、確実にサーバへ転送

近年、多くの企業が業務において、様々な形でモバイル端末を活用しています。しかし、機密情報や個人情報などの取り扱いについては、モバイル端末は情報漏えいのリスクが懸念されていました。こうしたリスクを回避すべく提供されているのが、ジェーエムエーシステムズの『KAITOセキュアカメラ/レコーダ』です。

『KAITOセキュアカメラ/レコーダ』は、スマートフォンやタブレットといった端末にデータを残さず、暗号化した状態でセキュアに撮影・録音を行うことができるアプリケーション。安全かつ確実なサーバ転送によって、情報漏えいのリスクを防ぐと共に、業務における写真・動画の有効活用も可能にしています。

少人数向けの「スタンダードプラン」

今回『KAITOセキュアカメラ/レコーダ』において提供が開始される「スタンダードプラン」は、利用人数が少なく、また細かなセキュリティ要件のない企業向けのプラン。初期費用は不要であり、1ユーザーの月額利用料は500円となっています。

ジェーエムエーシステムズは今後も、顧客の意見や要望を積極的に取り入れることで、よりよい製品の開発・提供を行うとしています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

ビジネス向けアプリケーション「KAITOセキュアカメラ/レコーダ」に新プランが登場 – 株式会社ジェーエムエーシステムズ
https://www.jmas.co.jp/news/detail.php?id=20190701001

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top