BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

SleepTechのニューロスペース、イスラエルのEarlySense社と業務提携

SleepTech事業を加速させる

株式会社ニューロスペースは、2019年5月7日、イスラエルのEarlySense社と業務提携を行うと発表しました。

ニューロスペースは、テクノロジーで人々の睡眠課題を解決するというSleepTech事業を展開している企業。EarlySense社は、IoTヘルスケア機器を展開しているベンチャー企業。提携によりニューロスペースは、SleepTech事業を加速させるとしています。

高精度睡眠計測IoTデバイスを展開

ニューロスペースは、企業の働き方改革や健康経営に向けた睡眠改善プログラムを展開している企業です。また、一般生活者向けのSleepTech事業も展開。睡眠データ・科学的知見を活用した睡眠改善ノウハウや、SleepTechを活用したアプリケーション・サービス開発実績などを保有しています。

EarlySense社は、医療向け睡眠計測・解析技術に基づく計測・解析ノウハウや、グローバルなSleepTechの展開実績を持つ企業です。今回の業務提携では、両社の強みを持ち寄る形で、高精度睡眠計測IoTデバイスの国内共同展開を実施。また、睡眠アプリケーション・サーバーの開発や、睡眠計測・解析アルゴリズムの開発も行うとしています。

企業の健康経営と生産性最大化を支援

昨今の企業では、働き方改革関連の規則・法案改正を受けて、睡眠改善プログラムへのニーズが高まっています。ニューロスペースは、今回の提携により展開される睡眠計測デバイスを活用し、「個人化した睡眠アドバイスを提供するスマホアプリ」サービスを提供。また、東京電力エナジーパートナーズなどとの事業提携においても、SleepTechを活用した事業共創に取り組むそうです。

同社は今後も、最先端睡眠テクノロジーを活用し、企業の健康経営と生産性最大化を支援するとしています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社ニューロスペース
https://neurospace.jp/

イスラエルのIoTヘルスケア機器ベンチャーEarlySense社と業務提携 – PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top