BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

ビッグデータ分析・予測サービス「Toami Analytics」、セルフAIサービスメニュー拡充

異常検知の効率化が実現

日本システムウエア株式会社は、2019年4月10日、同社が提供しているIoT向けビッグデータ分析・予測サービス『Toami Analytics』において、セルフAIサービスメニューを拡充したと発表しました。

『Toami Analytics』は、AI・統計的手法によるデータ分析などを提供し、クライアントの業務課題解決に貢献するサービス。今回のセルフAIサービスメニュー拡充により、異常検知の効率化が実現されています。

『Impulse』のデータ分析エンジンを活用

Toami Analyticsは、データ分析の提供に加えあて、データの収集から加工、また周辺システムへの組み込みまでをワンストップでサポートしているサービスです。拡充されたセルフAIサービスメニューは、発表された4月10日より提供が開始されました。

このセルフAIサービスメニューは、ブレインズテクノロジー株式会社の業務特化型機械学習プラットフォーム『Impulse』のデータ分析エンジンを活用したもの。『Impulse』は、異常検知や要因分析など、業務に特化した高度な分析機能を提供するプラットフォームです。データサイエンティストのみならず、幅広いユーザーが高度な分析を行うことが可能となっています。

分析モデル生成までの期間短縮が見込まれる

セルフAIサービスメニューの特徴として日本システムウエアは、分析モデル生成までの期間短縮が見込まれる点を挙げます。また、生成された自動分析モデルは同社のデータサイエンティストが最適化を施すため、クライアント独自の分析モデルとして提供することも可能です。

同社は今後も、様々なパートナー企業と連携して『Toami Analytics』のラインナップ拡充を図り、クライアントの業務最適化をサポートするとしています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

IoT向けビッグデータ分析・予測サービスにセルフAIサービスメニューを拡充し提供開始 – 日本システムウエア株式会社
https://www.nsw.co.jp/topics/news_detail.html?eid=556&year=

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top