BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

意思決定をサポートするBIツール「MicroStrategy 2019」

ソフトウェアの変革を

マイクロストラテジー・ジャパン株式会社は3月25日、「MicroStrategy 2019」の提供を開始したと発表。快適で効率的な情報提供で、意思決定に効果を発揮するプラットフォームです。

意思決定に必要なインテリジェンス機能

同ソリューションは、3つの機能を備えています。そのひとつがHyperIntelligence(ハイパーインテリジェンス)。アプリケーションを素早く立ち上げ稼働させることができる機能です。

HyperCard(TM)機能が搭載されており、マウスにカーソルを合わせるだけで、クリックなしで必要な情報をカード形式で表示。各事業分野の担当者が、アナリティクスとビジネスインテリジェンスに、より上手くアクセスできる方法として極めて有効的です。

またTransformational Mobility(トランスフォーメーション・モバイル)は、職務や役割に応じた最適なモバイルアプリケーションを提供。

さらにFederated Analytics(フェデレーテド・アナリティクス)は、多大な時間を要する重要な意思決定において、「MicroStrategy 2019」プラットフォームによる一元管理されたデータに、データアナリストが使い慣れた既存BIツールを通じてアクセスすることを可能にします。

同社では、今回発表したプラットフォームが、ビジネスにおける重要情報へのアクセス方法を劇的に改善する革新的な機能であり、意思決定に大きく貢献できるとしています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

マイクロストラテジー・ジャパン(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000042718.html

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top