BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

BPO業務とMAツールが融合/スプリームシステム・ベルシステム24

戦略的業務提携を締結

スプリームシステム株式会社は2月12日、株式会社ベルシステム24ホールディングスと業務提携したと発表。両社のサービス機能を活かし新たなCRM事業を開始します。

顧客管理・コミュニケーション・分析をシームレスに

ベルシステム24は、電話・eメール・SNS等によるマルチチャネルのコンタクトセンター業務、BPO業務を展開。

人とAIを活用して、顧客の一元管理とパーソナライズされたメッセージやサービスの配信を可能にするプラットフォーム「Advanced CRM Platform」を推進しています。

今回の提携では、「Advanced CRM Platform」と、スプリームシステムのAIを活用した分析・ターゲティング機能を持つMAツール「Aimstar(エイムスター)」を融合。

これにより消費者対応、分析、マーケティング支援、顧客戦略の高度化までシームレスに連携し、高速PDCAを実現する新たなCRMソリューションの提供を可能にします。

新たなマーケティングソリューションを

オンラインの普及でチャネルが多様化する中、顧客の管理を行いながら、最適なタイミング、最適な方法でのコミュニケーションを行う顧客への対応・サービスが求められています。

今回の戦略的業務提携により、MAツールの機能拡充だけでなく、デジタルマーケティングやアナリティクスなど、最先端科学技術の活用も共同で行い、新サービスの開発や海外市場も視野に入れた展開を図る予定です。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

スプリームシステム株式会社のプレスリリース
https://www.supreme-system.com/news/787/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top