BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

探索的データ分析ソフトウェア「JMP(ジャンプ)」の最新バージョン「JMP® 16」、「JMP® Pro 16」発表 SAS

アナリティクスのリーディング・カンパニーであるSAS Institute Japan株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役社長:堀田 徹哉、以下 SAS)のJMPジャパン事業部は、探索的データ分析ソフトウェア「JMP(ジャンプ)」の最新バージョン「JMP® 16」と、JMPに高度な分析機能を追加した「JMP® Pro 16」を、2021年3月24日、全世界同時にリリースしたことを発表しました。

JMP 16とJMP Pro 16は、3月8日から12日まで開催された「Discovery Summit Europe online」で紹介され、本日利用可能となりました。

JMPについて

JMPは、SAS のビジネス ユニットが開発したデスクトップ環境で稼働する統計的発見のためのソフトウェアです。インタラクティブな操作性に加え、解析結果がビジュアルで表現されるため、世界中の科学者やエンジニア、その他データアナリストに選ばれているデータ分析ツールです。

JMP® 16の主な新機能

  • アクションレコーディングと拡張ログモードにより、インタラクティブセッション中に実行された操作をキャプチャし、再生可能なワークフローを作成
  • ドラッグ&ドロップでグラフを作成するグラフビルダーの様々な拡張(カテゴリカル変数の水準値の順序変更、ラベル機能の強化、要約統計量としての累積和のサポートなど)
  • 検出力、標本サイズ、信頼区間のインタラクティブな探索をサポートする標本サイズエクスプローラ

 JMP® Pro 16の主な新機能

  • 取り組んでいる問題を解決するために最適なモデルを探すモデルのスクリーニング
  • 構造方程式モデルの強化(要約した統計量に対するあてはめ、モデルのショートカットの拡張、インタラクティブなモデルの比較など)
  • 予測プロファイルでの外挿を制御するオプションの追加
    ※JMPの機能を30日間無料でお試しいただけるJMPトライアル版は、弊社のWebサイトよりダウンロードいただけます。また、JMP 16、JMP Pro 16の新機能の詳細はこちらからご確認いただけます。

コメント

有機太陽電池フィルム開発会社Heliatekのプロセス統合エンジニアTorsten Weber氏

「JMPは非常に魅力的で使いやすいソフトウェアであり、実験計画法(DOE)や私にとって必要な統計分析の手法などで面白い機能を備えています。JMPがあること、そしてJMPのスクリプトが使用できることは素晴らしいことです。」

放火犯や環境汚染源の責任を追及するコンサルタント会社「Chemistry Matters」の法化学者Court Sandau氏

「視覚的にコミュニケーションをとることにより、結論に至った経緯を明確にする必要があります。そのため、クライアントにもJMPを見せています。私のデータを読み込んで分析を行い、どのように解釈に至ったかを示します。それが視覚化の力です。データとコミュニケーションして、そこから新しい知見を得ます。また、クライアントがデータの出所を確認できるようにしています」

SAS Institute Inc. 共同設立者 兼 上級副社長でJMPビジネスユニットのトップJohn Sall氏

「最新版により、ユーザーは、対話的に分析するだけでなく、実行した内容を正確にスクリプトとして記録することができるようになりました。」

JMP® 16およびJMP® Pro 16の動作環境

  • Windows OS: いずれも64 bit版のみ
  • Windows 10(Windows 10 Sエディションを除く)
  • Windows 8.1(RTエディションを除く)
  • Windows Server 2019
  • Windows Server 2016
  • Windows Server 2012 R2
  • 注:年間ライセンスのJMP、JMP ProをWindows Serverで使用する場合は、Windows Severを使用OSとする年間ライセンスのご契約が必要になります。
  • CPU: x64 プロセッサ
  • RAM: 4GB以上推奨
  • ドライブ領域 : 最低2GBの空き領域(追加するソフトウェアによりさらに250MB必要)

Macintosh:

  • macOS Big Sur (11.1、11.2 -IntelアーキテクチャまたはAppleシリコンアーキテクチャ)
  • macOS Catalina (10.15)
  • macOS Mojave (10.14)
  • RAM: 4GB以上推奨
  • ドライブ領域 : 最低1.5GBの空き領域

※詳細は、JMPシステム必要条件をご確認ください。

JMPについて

JMPは、1989年に米国で販売が開始されて以来、主に企業の製品企画開発部門や品質管理部門、データ分析担当者や医師、大学および公共の教育、研究機関などにおいて統計学のリファレンス的ソフトウェアとして利用されてきました。日本では1990年に販売が開始されて以来、主に製造業の品質管理やデータ分析を行う部門や、医師、大学および公共の教育、研究機関のユーザーに支持され、毎年2桁の伸びでユーザー数を増やしてきました。2001年以降、JMPの日本語版を市場に投入し、より多くの日本のユーザーに提供できるよう努めています。

SAS Institute Inc.について

SASは、ビジネス・アナリティクス・ソフトウェアとサービスのリーディング・カンパニーであり、ビジネス・インテリジェンス市場においては最大の独立系ベンダーです。SASは、高度な分析と将来予測を実現するフレームワークにもとづき、顧客企業の45,000以上のサイトに革新的なソリューションを提供しています。複雑な経営課題を解決するビジネス・ソリューションによって迅速で正確な意思決定を実現することで、顧客のパフォーマンス向上と価値の創出を支援します。1976年の設立以来、「The Power to Know®(知る力)」を世界各地の顧客に提供し続けています。本社:米国ノースカロライナ州キャリー、社員数:Worldwide約1万名、日本法人 約210名

社 名     :SAS Institute Japan株式会社
代表者   :代表取締役社 堀田 徹哉
URL      :http://www.sas.com/
主要業務 : 本社所在地:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 11階

■外部リンク
https://www.sas.com/ja_jp/news/press-releases/2021/march/2021-03-24-sas-announced-launch-of-jmp16-and-jmp-pro16.html

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top