BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

AI・ビッグデータの米Aarki社、インド・バンガロールに新しいオフィスを開設

インドの需要増大に対応

米Aarki社(Aarki, Inc.)は、2019年12月23日、インド・バンガロールに新しいオフィスを開設すると発表しました。

同社は、AIベースのモバイルマーケティングプラットフォームを展開している企業です。バンガロールでのオフィス開設は、同国におけるモバイルプログラマティック需要の増大に対応すべく、行われます。

突出した存在であるインド

Aarki社は、クライアント企業のモバイルユーザー拡大・再活性化を支援すべく、AI・ビッグデータおよびクリエイティブエンゲージメントを提供しています。同社サービスは、独自の機械学習アルゴリズムによりデータを活用し、ユーザーとのリアルタイムでのエンゲージを実現。ユーザーの意向や利用習慣を理解する際に、深い洞察をもたらすことが可能です。

アジア太平洋地域は現在、モバイル広告業界にとって革新と成長の大きな源泉となっています。中でも、インドは突出した存在であることに、同社は注目。モバイルプログラマティックにおいては、世界で最も急成長する可能性があることも受けて、今回の新オフィスを開設に至りました。

様々な業種のクライアントにサービスを提供

インド・バンガロールの新オフィスにおいてAarki社は、同国のクライアントにおいて高まっているモバイルプログラマティック需要に対応。様々な業種のクライアントにサービスを提供し、最大限のROI達成を目指して支援体制を強化するとしています。

なお同社は、アジア太平洋地域では北京・ジャカルタ・ソウル・シンガポールにおいて、既にオフィスを開設。バンガロールのオフィスは、これらに続くものとなります。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

米Aarki社
https://www.aarki.com/

Aarki、バンガロールに新しいオフィスを開設 – PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top