BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

P&Gジャパン、AI搭載の充電式電動歯ブラシを10月下旬に発売

AI電動歯ブラシで、自宅で口腔ケア

2019年10月10日、プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社(P&Gジャパン)はAI搭載の充電式の電動歯ブラシを2019年10月下旬に発売すると、発表しました。この電動歯ブラシは、「ブラウン オーラルB」のスーパープレミアムケアモデルで「ジーニアスX」です。

AI電動歯ブラシの仕様

今までは、スマホのカメラ機能で位置を検知していましたが、製品本体にAIを搭載することにより、手軽に正しい歯磨きが可能になりました。

この電動歯ブラシは最大左右反転数約10,500回/分、最大上下振動数約48,000回/分です。歯科クリーニング機器同様の丸型のブラシで、歯を1本ずつ包み込んで高速回転します。そのため、水に溶けにくく落ちにくい歯垢も取れ、歯茎のキワまで届くため、手で磨く場合と比較すると99.7%アップの歯石除去力を実現しています。

また、ブラシの持ち方や動きをセンサーが検知し、AIが持つ数千人分のブラッシングデータとパターで照合します。そして使用者が磨いている状態を判断してスマホからリアルタイムにガイドします。終了後は、アプリでブラッシング達成感や時間を表示し、警告やブラッシング傾向の分析結果で口腔ケアの改善につなげます。

「ジーニアスX」の価格

オープン価格ですが、想定価格は3万5000円(税別)前後です。家電量販店などで購入が可能です。

同製品は、スマートトラベルケース、ビューティーバッグが付属しており、製品本体の色は、チタニウムグレーで上質感にあふれています。

(画像はプロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社 ニュースリリースより)

▼外部リンク

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社
https://jp.pg.com/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top