BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

LINEで解決、管理できる行政サービス・パッケージを開発

「KANAMETO」✕「Service Cloud」

トランスコスモス株式会社は、カスタマーサポートツール「KANAMETO(カナメト)」と「Salesforce Service Cloud」を連携したと10月9日に発表。パッケージ化の提供を、まずは地方自治体向けに行っていきます。

カスタマーサポートに管理機能を搭載

「KANAMETO」は、法人向けLINE公式アカウントとAPI接続することで、顧客とのコミュニケーションを最適化するツール。トランスコスモスとLINE株式会社との合併会社、transcosmos online communicationsが提供しています。

このサービスを、セールスフォース・ドットコム「Salesforce Service Cloud」に連携。

「KANAMETO」で対応したLINE上でのチャットデータを、「Service Cloud」上でリアルタイムに可視化、問い合わせ受け付け後の対応や対応履歴を一元管理することが可能になります。

行政サービスを効率化

同パッケージのリリースは、まずは地方自治体向けに行います。

3社は地方自治体のデジタルトランスフォーメーションを推進しており、住民の問い合わせや申請の受け付けなどの効率化、いじめ相談などをLINE上で行える行政サービスの仕組みづくりをサポートします。その後民間企業へも順次提供していく予定です。

(画像はPixabayより)

▼外部リンク

transcosmos online communicationsのプレスリリース
https://transcosmos-online.com/news/20191009.html

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top