BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

さくらインターネット、衛星データ活用セミナーを開催

さくらインターネット、PwCと「Tellus Open Discussion」セミナーを開催

2019年9月19日、さくらインターネット株式会社は、PwCコンサルティング合同会社と実践的な衛星データ活用セミナー「Tellus Open Discussion」を実施すると、発表しました。このセミナーは、輸送・交通・行政・自治体・通信・エネルギー・保険・金融の業界に向けたセミナーになります。

「Tellus Open Discussion」の開催日時

セミナーは4回に分けて行われます。全セミナーの開催場所は、東京都千代田区にある「PwC Japan エクスペリエンスセンター」です。第1回は、2019年9月26日(木)14:00~16:00の日程で、テーマは輸送や交通についてです。対象者は、輸送・交通関係者で、鉄道事業者、高速道路管理会社、航空会社、船舶会社となっています。

第2回は、2019年10月17日(木)14:00~16:00の日程で、テーマは行政・自治体についてです。対象者は、都市開発関係者で、各都道府県や政令指定都市の防災、危機管理担当者となっています。

第3回は、2019年11月14日(木)14:00~16:00の日程で、テーマは通信・エネルギーについてです。対象者は、通信・エネルギー関係者です。

第4回は、2019年12月5日(木)14:00~16:00の日程で、テーマは保険や金融についてです。対象者は、保険・金融関係者です。

「Tellus Open Discussion」開催の背景

さくらインターネット株式会社は、経済産業省の事業「政府衛星データのオープンアンドフリー化・データ利活用促進事業」を受託しています。そのためクラウド上で衛星データの分析ができる、日本初の衛星データプラットフォーム「Tellus」の開発を進めています。

PwCコンサルティング合同会社は、「Tellus」の開発への貢献と促進が目的のアライアンスである「xData Alliance」(クロスデータアライアンス)のメンバーです。「xData Alliance」の取り組みとして、このセミナーを開催することになりました。

衛星データの活用は、広範囲に時間の幅を活用して変化をとらえられる」と考えられ、人件費などのコストの削減が期待されています。

(画像はPixabayより)

▼外部リンク

さくらインターネット株式会社 プレスリリース
https://www.sakura.ad.jp/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top