BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

ZEINのRPA導入支援、ECLエージェンシーで月2000万円のコスト削減を実現

ITコンサルティングサービスを提供しているZEIN

ZEIN株式会社は、2019年9月25日、ECLエージェンシー株式会社におけるRPA導入事例を発表しました。

ZEINは、RPA導入支援をはじめとするITコンサルティングサービスを、数多くの企業に対して提供している企業。ECLエージェンシーに提供したRPA導入支援サービスでは、月間約2000万円の業務コストを削減したとのことです。

輸出貨物の船積などを展開しているECLエージェンシー

ECLエージェンシーは、中古車のターミナル運営や輸出貨物の船積などの事業を、主として展開している企業です。そのため、大量の英語ドキュメント作成が業務において必要となります。同社ではこれまで、この作成を人力で実施しており、長時間労働および通関コスト膨脹が大きな課題となっていました。

ドキュメント作成業務の効率化を目指したECLエージェンシーは、そのためのツールとしてRPAが有効であると判断。ZEINのRPA導入サポートを受けることとなりました。この導入によりECLエージェンシーは、船積指示書関連業務の自動化を実現。作業時間および通関コストの圧縮に、成功しました。

経験豊富なコンサルタントがワンストップで支援

ZEINのRPA導入支援サービスは、クライアントのビジネス拡大を実現するアプローチの1つとして提供されているものです。導入に際しては、クライアントの導入・運用方針や体制に合致した製品を選定。導入後のサポートに至るまで、経験豊富なコンサルタントがワンストップで支援を手がけています。

ZEINは今後も、ECLエージェンシーにおけるRPA運用を支援し、自動化対象業務の拡大などを目指すとのことです。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

【RPA導入事例】業務効率化で見えてきた新たな改革への道筋 – ZEIN株式会社
https://zein.jp/2019/09/25/rpa_interview_ecl/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top