BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

会議・打ち合わせでも使用可能。AI文章生成サービス「easy writer」、提供開始

音声データをスムーズにテキストデータへ変換

株式会社Books&Companyは、2019年8月1日、AI文章生成サービス『easy writer』の提供を開始しました。

同社は、電子書籍の制作・配信や販売促進支援などを展開している電子出版ベンチャー企業。『easy writer』は、高性能の音声認識AIを活用することで、音声データのスムーズなテキストデータ変換を可能にしたAIツールとなっています。

2000人以上のインタビュー経験を基に設計

Books&Companyは、「最新の技術を使い、人類の普遍的な価値を残す」というミッションを掲げて、2017年9月に設立されました。以来同社は、AIなどの技術を活用することで、紙書籍のまま埋もれている良質な作品を読者に提供。また、ビジネスシーンにおける様々な課題解決にも貢献しています。

『easy writer』は、これまでボイスレコーダーから人の手を介して行われてきた面倒な「文字起こし」「文章作成」といった作業を、PC上で一気に解決するというものです。編集者として2000人以上をインタビューしてきたという同社代表が、その経験を基に設計を行いました。

編集作業の負担軽減も実現

『easy writer』は、「句読点の自動付与」「文章の切れ目での強制改行」といった措置を行いながら、音声データをテキストへ変換します。音声の同時入力にも対応するため、インタビュー・会議・打ち合わせでの使用も可能です。また、15秒単位での音声データとテキストデータの紐づけおよび管理ができるため、編集作業の負担軽減も実現しています。

『easy writer』の使用料は、月額2万円(税別)となっています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

AI文章生成サービス「easy writer」リリースしました – 株式会社Books&Company
http://www.books-company.com/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top