BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

BizteX、セミナー「AIとRPAを活用した最新の広告運用」開催レポートを発表

『Roboma』における『BizteX cobit』活用事例

BizteX株式会社は、2019年7月18日、セミナー『AIとRPAを活用した最新の広告運用』の開催レポートを発表しました。

BizteXは、クラウドRPA『BizteX cobit』の展開などを手がける企業。同セミナーは、2019年6月20日にBizteXとRoboMarketer 株式会社が共同で開催したものであり、RoboMarketerのマーケティング自動化サービス『Roboma』における『BizteX cobit』活用事例などが紹介されています。

定型的・反復的な事務作業を人間の代わりに行う

BizteXの『BizteX cobit』は、定型的・反復的な事務作業を人間の代わりに行うRPAです。直感的に操作できるUIデザインを採用しているため、プログラミング知識がなくても誰でもロボット作成ができるという特徴を持ちます。また、インストールもプログラミングも必要がなく、Webブラウザを立ち上げるだけで利用できるため、スモールスタートも可能となっています。

『BizteX cobit』の展開にあたりBizteXは、2019年よりインターネット広告業界や人事サービス業界へのフォーカスを開始しました。同業界では、デジタルトランスフォーメーションの進行が早い一方、分析・調査といった新たなルーティンワークも発生しています。こうした課題を解決するツールとして『BizteX cobit』を提案すべく、今回のセミナーも開催されました。

過負荷の削減を実現した『Roboma』

同セミナーを共催したRoboMarketerの『Roboma』は、マーケティング業務の自動化を推進し、マーケターが本質的な業務に集中することを可能にするサービス。グリーやミクシィ出身の経験豊富なメンバーと、独自開発のAI技術により、マーケティング業務における過負荷の削減を実現しています。

同セミナーでは、RPAを使ったマーケティング業務効率化の例などが紹介されました。BizteXは今後も、同じ趣旨のセミナーの開催を予定しています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

「AIとRPAを活用した最新の広告運用」セミナーを開催しました – BizteX株式会社
https://www.biztex.co.jp/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top