BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

業務効率と売り上げアップを実現、「NP後払い」と「速販C2」が連携!

システム連携で業務をスムーズに

株式会社ネットプロテクションズは、7月16日より後払い決済サービス「NP後払い」と、株式会社サイオのネットショップ一元管理ソフト「速販C2」との連携を開始すると発表。EC事業者の業務効率をサポートします。

登録の入力を自動化、EC事業者の負担を軽減

今回のシステム連携は、「速販C2」の利用者が「NP後払い」の「NPコネクト」オプションサービスを利用することで、取引情報の登録や与信結果の受領、配送伝票番号の登録などを自動化します。

EC事業者・通販事業者は、これまで取引ごとに行っていた登録作業を自動化することが可能になり、作業負担の軽減と業務効率を実現。そして高まる後払い決済のニーズに応えることで、購入者の増加、売り上げアップも期待できます。

増え続ける「後払い」ニーズ

「NP後払い」は、クレジットカード情報の登録不要、未回収リスクゼロの信頼性で、年間流通金額2,500億円、導入企業数41,776社、大手通販利用率64%を誇っています。

ネットショップの戦略的な管理を可能にする「速販C2」をはじめ、同社ではEC業界の様々なソリューションを提供する企業と連携しており、これらのシステムを利用することで初期費用・月額運用費を無料で提供しています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

ネットプロテクションズのプレスリリース
https://www.netprotections.com/news/press/2019/0716/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top