BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

パーソナルグループ、業務提携でAIを活用して人材マッチングを最適化

エクサウィザーズとパーソルグループ、資本業務提携に合意

株式会社エクサウィザーズとパーソルホールディングス株式会社は、2019年7月18日に資本業務提携に合意したと発表しました。

資本業務提携の目的は、人事・人材領域の研究やサービス開発に取り組むことです。

業務提携の概要

パーソルグループの人事、人材領域での知見や豊富なデータと株式会社エクサウィザーズのAIソリューション力を連携し、はたらく人の「仕事を通じた幸せ」の実現を目指します。

具体的には、パーソナルグループの人材派遣サービス(テンプスタッフ)や転職サービス(doda)などのAI活用を進め、企業とのマッチングを最適化します。また、AIを活用することにより従業員の生産性向上と提供価値の高度化による素早いサービスが、提供できるようになります。資本提携にあたり、エクサウィザーズはPERSOL INNOVATION FUND合同会社を通じて、総額約15.8億円(合計6社)の資金を調達しています。

今後、従業員のコンディション管理のための「メンタルヘルスマネジメントサービス」や「Employee Experience (EX)サービス」を検討・研究していく予定です。

株式会社エクサウィザーズ

2016年2月に設立された会社です。業務内容を「AIを利活用したサービス開発による産業革新と社会課題の解決。」としており、AI案件のクライアント業種は幅広く、ノウハウが豊富です。

PERSOL INNOVATION FUND合同会社

2015年11月に設立された会社です。総合人材派遣業、求人・転職サイトの運営を行っています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社エクサウィザーズ ニュース
https://exawizards.com/archives/6702

パーソルホールディングス株式会社 ニュース
https://www.persol-group.co.jp/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top