BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

マーケティングサービス「toSTORE analysis.フリーミアム」、無料提供を開始

位置情報を活用して来店状況を可視化

株式会社オプトホールディングは、2019年7月17日、有店舗事業者向けマーケティングサービス『toSTORE analysis.フリーミアム』の無料提供を開始したと発表しました。

同サービスは、株式会社オプトと株式会社コネクトムが設置したオムニチャネルイノベーションセンターが提供するもの。同サービスは、位置情報を活用して自店・競合の来店状況を可視化する『toSTORE analysis.』の、フリー版です。

潜在している顧客も分析

近年の小売業では、リアル店舗のみならずオンライン上でも顧客と接点を持つマーケティング手法が、一般的なものとなりつつあります。こうしたオムニチャネル化を支援すべく、オプトとコネクトムは2018年にオムニチャネルイノベーションセンターを設立。新しい価値創造やデジタルシフトを支援しています。

同センターより提供される『toSTORE analysis.』では、使用許諾を得た顧客の位置情報を活用することで、来店数・購入率を最大化するために必要なデータの提示を実現。市場や競合状況の可視化も行うことで、顕在している顧客のみならず潜在している顧客も分析。広告の出稿改善などにあたり、状況を好転させるための示唆を提案します。

スマートフォンからでも使用が可能

オプトは、「誠実な野心家であれ。」という理想の姿を追求している企業。デジタルマーケティングを軸として、顧客の「未来」実現を支援しています。コネクトムは、マッチングシステム『toSTORE』の提供により、ロケーションベースマーケティング領域でのサービスを展開している企業です。

フリー版となる『toSTORE analysis.フリーミアム』は、無料でその機能を試すことができます。また、スマートフォンからでも使用が可能です。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

マーケティングサービス 『toSTORE analysis.フリーミアム』提供開始 – 株式会社オプトホールディング
https://www.opt.ne.jp/news/pr/detail/id=4721

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top