BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

DataLine AI査定で瞬時に査定価格を算出

AIを利用した自動車の査定

株式会社プロトコーポレーションは2019年7月9日、自動車の査定ツール、「DataLine AI査定」の提供を開始したと発表しました。

「DataLine AI査定」は、新車や中古車の販売店、中古車買い取り店で利用が可能です。

DataLine AI査定の概要

株式会社プロトコーポレーションが、自動車関連情報サービスの運営で得たビックデータを基に、人工知能を使用して該当の車両価格を自動算出するサービスです。算出する価格は、「自動車買い取り参考価格」、「自動車未来予測価格」になります。Webサービスとして提供し、パソコンやスマートフォン、タブレットからの利用が可能です。

従来の同サービスよりもAIを搭載したことやデザインを見直したことで、素早く査定ができるようになりました。

また、ビックデータと市場環境データをディープラーニングすることで算出価格の精度も高くなっています。

株式会社プロトコーポレーション

1977年に設立された会社です。事業内容は、自動車関連情報サービス、「グーネット」の運営などや生活関連情報サービスの提供です。

近年は、「新たなAI時代をリードしたい」と経営理念に掲げ、独創的な商品を提供しています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社プロトコーポレーション ニュースリリース
https://www.proto-g.co.jp/IR/news/release539.html

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top