BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

生販調整業務を効率的に改善。「土の香りのソフト屋さん」の「需っ給さん」

属人化しやすい生販調整業務を改善

株式会社シグマクレストは、2019年7月12日、同社が展開している需給管理システム『需っ給さん』についてのプレスリリースを発表しました。

シグマクレストは、20年にわたって食品業界の業務システム開発を主として手がけてきた企業です。同年6月に提供が開始された『需っ給さん』は、属人化しやすい生販調整業務を効率的に改善するシステムとなっています。

情報の一元化と精緻な生販調整を実現

「どの商品をどれだけ生産し販売するか」という生販調整業務は、これまでは担当者の「勘」に頼りがちであり、属人化しやすい傾向がありました。また、Excelなどを活用した管理は、作業が煩雑であるため更新作業が滞るというデメリットがあります。こうした非効率な状況を改善すべく、シグマクレストは『需っ給さん』を開発しました。

『需っ給さん』では、リアルタイムで確認できる需給バランス表を作成することで、在庫の適正化を実現。複数の拠点・部門にまたがる販売・生産情報を共同で利用できるため、情報の一元化と精緻な生販調整も可能にしました。またオプション機能として、AIによる需給予測機能などの追加も、検討されています。

食品業界の「お悩みを解決する」

シグマクレストは、「ITで食を支える」をモットーとしてシステム開発を展開し、「土の香りのソフト屋さん」を自認しています。食品業界の「お悩みを解決する」ことを目指しており、『需っ給さん』もまた同社が長年保守サービスを提供しているクライアント企業から要望を受け、開発されました。

同社は今後も、クライアント企業の意見を取り入れながら、『需っ給さん』の改善を続けるとのことです。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

需っ給さん – 株式会社シグマクレスト
http://www.sigma-crest.com/jukkyu-san/

クラウド型システムで生販調整業務を大改善! 需給管理システム「需っ給さん」リリース – pressrelease-zero.jp
http://pressrelease-zero.jp/archives/144267

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top