BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

「Google Cloud Platform」と組み合わせて。電算システム、BI「Looker」を販売開始

米Looker社との間でパートナー契約を締結

株式会社電算システムは、2019年7月5日、クラウドBI(ビジネスインテリジェンス)サービス『Looker』の販売を開始したと発表しました。

今回の販売開始にあたり電算システムは、『Looker』開発元である米Looker社との間でパートナー契約を締結。『Google Cloud Platform』と共に『Looker』を企業に向けて提供するとしています。

全世界の企業1800社以上に導入

電算システムは、岐阜県にて1967年に創業して以来、情報サービス事業と収納代行サービス事業を展開している企業です。現在は、データセンターを中心にしたクラウドサービス事業に注力しており、同事業を3つめの主要事業にすることを目指しています。

同社が今回販売を開始する『Looker』は、モデリング言語「LookML」を利用して指標の定義を行うことによって、一貫性を担保した形でデータを取得することができるクラウドBIです。開発元のLooker社は2015年より海外事業を開始しており、現在では全世界の企業1800社以上に『Looker』が導入されています。

生産性・利便性の向上および課題解決に貢献

電算システムは、『Looker』を販売すると共に、『Looker』導入サービスの提供も行います。同社はまた、企業内のデータ品質を高めるデータエンジニアリングの付加価値サービスも、併せて提供。『Google Cloud Platform』に関する様々なサービスを『Looker』に組み合わせて、クライアント企業の生産性・利便性の向上および課題解決に貢献するとのことです。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

Google Cloud Platformと連携可能なクラウドのBIサービス「Looker」の販売を開始 – 株式会社電算システム
https://www.densan-s.co.jp/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top