BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

福岡県那珂川市のカホエンタープライズ、データサイエンティスト協会に加盟

九州地方におけるデータサイエンスの普及を推進

株式会社カホエンタープライズは、2019年6月18日、一般社団法人データサイエンティスト協会に加盟したと発表しました。

同社は、福岡県那珂川市に本社を置き、データ活用支援事業を展開している企業。同会加盟により、九州地方におけるデータサイエンスの普及と活用をさらに推進し、地方経済の活性化に貢献するとしています。

2013年より活動しているデータサイエンティスト協会

カホエンタープライズは、嘉穂無線ホールディングス株式会社によって統括されている企業です。嘉穂無線は、九州北部および山口に全65店舗のホームセンターを運営するグッデイと、エレキット事業を手がける株式会社エレキット、そしてカホエンタープライズを統括。カホエンタープライズは、データ分析システムの構築・運用や、クライアント企業のデータリテラシー向上支援などを手がけています。

今回同社が加盟したデータサイエンティスト協会は、データサイエンティストが新しい職業として市場で健全な地位を確立できるよう、2013年より活動している団体。データサイエンティストに必要なスキル・知識を定義すると共に、育成に関する情報や支援なども提供し、継続的に発展する環境の整備を図っています。

データ活用に関心を持つ九州の法人などに提供

データサイエンティスト協会はこれまで、関東・首都圏を中心に活動を展開していました。しかしカホエンタープライズは同会の活動において、データサイエンティスト協会九州支部を拠点として設定。先行入手した業界の最新事例や情報を、データ活用に関心を持つ九州の法人などに提供するとのことです。

(画像は写真素材 足成より)

▼外部リンク

株式会社カホエンタープライズ
https://kaho-enterprise.co.jp/

株式会社カホエンタープライズは、一般社団法人データサイエンティスト協会に加盟しました – PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top