BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

Web上がコスメカウンターに

Amazonにバーチャルメイク機能を提供

ロレアルグループ参加のモディフェイスは、Amazonに、日本国内ECサイトで初めてバーチャルでメイクを試せる機能を提供しました。このことで、様々な色のメイクアップアイテムをWeb上で試して、最も似合う色を購入することができます。

Amazonではこの機能の導入により、購入者がメイクアップ商品を試せないで購入するハードルを、少し解消することができました。Web上のバーチャルで試し、商品をワンストップで購入することも可能となりました。

バーチャルメイク機能技術

画面上の顔画像に人工知能(AI)と拡張現実(AR)を用いた技術で、メイクしたような仕上がりを表示させることができます。高精度な色を実現でき、濃さはスライダーで調整できます。対象のアイテムの他のカラーを試すことも可能です。

また、顔写真を使用することへのセキュリティ対策として、アップロードした顔写真は保存せずセッション終了後に破棄する仕組みです。

Amazonでのバーチャルメイク機能の利用について

Amazonでのバーチャルメイク機能の利用は、無料です。890点以上のリップアイテムの各商品ページから利用が可能です。使用する顔写真はその場で撮影したもの(スマートフォン使用時)やモデルを選択することもできます。

2019年6月5日時点では、Amazonのバーチャルメイク機能で利用できる化粧品会社は日本ロレアル、資生堂、カネボウ、コーセー、花王の計18ブランドです。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

ロレアル プレスリリース
http://news.nihon-loreal.jp/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top