BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

コラビット、不動産価格推定AIを活用したマーケティングシステムを共同開発

不動産経済研究所が共同で開発

株式会社コラビットは、2019年6月6日、不動産価格推定AIを活用したマーケティングシステム『不動産経済マンションレポート BRAIN』を開発したと発表しました。

このシステムは、コラビットと株式会社不動産経済研究所が共同で開発したもの。不動産ディベロッパーが分譲マンション事業を展開する際に、マーケティングをサポートするものとなっています。

価格推定エンジンとビッグデータを活用

コラビットは、AI不動産査定サービス『HowMa』の運営を手がける企業です。また、『HowMa』で活用すべく、不動産価格推定エンジンの開発も推進。このエンジンは、マンションをはじめとして土地や戸建ての価格・賃料などを、推定することができます。

今回開発が発表された『不動産経済マンションレポート BRAIN』では、コラビットの不動産価格推定エンジンと、不動産経済研究所の保有する新築分譲マンションのビッグデータを活用。対象地点におけるAI推定価格算出や、相場マップなどを、不動産ディベロッパーに対して提供するものになっています。

高度かつ有益な分析ツールを生み出せた

コラビットと共に『不動産経済マンションレポート BRAIN』を開発した不動産経済研究所は、分譲マンションを主軸とした不動産市場に関する調査・分析を、長年にわたって展開しているリーディングカンパニー。調査結果に基づいた不動産市場関連記事を、日経新聞を始め多数の経済誌で発表しています。

コラビットは、不動産経済研究所と共同で開発を行うことにより、今までになかった高度かつ有益な分析ツールを生み出せたと意欲的です。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

不動産価格推定AIを活用したマーケティングシステムを共同開発 – 株式会社コラビット
https://collab-it.net/news/mansion-report-brain/

[コラビット]不動産価格推定AIを活用したマーケティングシステムを共同開発 – PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top