BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

【5倍!5倍!】青山商事がクールビズ向け「ニットシューズ」の展開数量を増量

昨年夏に好評を得た逸品

6月5日、青山商事株式会社から、クールビズ向けとして昨年夏に展開して好評を得た「ニットシューズ」の展開数量を、この夏大幅に増量して販売する旨が発表されました。

昨年夏の3000足からなんと5倍の15000足に増量され、6月7日から全国の「洋服の青山」で販売が開始されています。また、「洋服の青山オンライン」でも取り扱われています。

拡大販売を機に一足試してみよう

青山商事が「イマジナチオーネ」ブランドで展開するニットシューズは、特徴として高い伸縮性と通気性をもつほか、落ち着いたデザインも魅力で、特にビジネスマンの中で人気のシューズでした。

ただ昨年は展開数量が多くなく、販売店も限られており、その人気も「知る人ぞ知る」ところのものであって、より拡大展開が望まれているものでした。従って今回は、夏を前にして待ちに待った拡大販売の開始といえます。

また現在、スポーツ庁が「FUN+WALK PROJECT」を推進している最中でもあります。青山商事としては、この流れにも乗って、より販売を強化していきたいとしています。

軽さと靴底の弾力性も良し

このニットシューズ、Mサイズのもので片足180グラムという驚きの軽さ(青山商事が販売する一般的な革靴のおよそ半分)を実現しています。

また靴底には高い弾力性をもつ素材「EVA」が用いられていて履き心地は軽快なものとなっています。暑さと湿気で足取りが重くなりがちな夏場に、心強い装備となりそうです。

靴専業メーカーではなく紳士服メーカーが自社の創意工夫を詰め込んだフットウェア、この夏にぜひ一足試してみてはいかがでしょうか。

(画像はフリー写真素材ぱくたそ より)

▼外部リンク

青山商事株式会社 ニュースリリース
https://www.y-aoyama.jp/news/2019/

青山商事 公式サイト
http://www.aoyama-syouji.co.jp/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top