BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

「AI Academy」、有料プランで新規コース「Julia言語入門編」を開講

AIプログラミング学習サービス『AI Academy』

サイバーブレイン株式会社は、2019年6月1日、AIプログラミング学習サービス『AI Academy』の有料プランにおいて、新規コース『Julia言語入門編』を開講したと発表しました。

『AI Academy』は、無料でも120種類のコンテンツを学ぶことができる学習サービス。今回開講された有料プランの『Julia言語入門編』は、「Julia(ジュリア)」言語を月額980円で学べるというものです。

「苦手な部分」「つまずき」をAIが見出す

サイバーブレインは、「IT×教育」領域の事業を展開している企業。AI人材を効率良く育成するAIプログラミング学習サービスの開発・運営や、AI人材・データサイエンティストの育成スクール運営などを手がけています。

『AI Academy』は、利用者に最適化されたカリキュラムでPython・AIを学習できるサービス。プログラミングの初歩からディープラーニングまで200種類以上のオリジナルテキストを提供し、短期間で効率良く目標を達成できるコースも設定。また「苦手な部分」「つまずき」をAIが見出し、効率的な改善を図るサービスも用意されています。

C言語に迫るほど処理が高速な「Julia」

「Julia」は、データサイエンスに特化した新しいプログラミング言語です。C言語のようなコンパイルは不要でありながら、C言語に迫るほど処理が高速という利点を持ちます。

今回『Julia言語入門編』として開講されたのは、「Juliaとは」「Julia環境構築」「Julia モジュール」など全6コース。サイバーブレインは今後、「Julia」用いたデータサイエンスに関する中級コースも、開講を予定しているそうです。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

AI Academy – サイバーブレイン株式会社
https://aiacademy.jp/

AI Academyに980円プランにてJulia言語が学べる新規コース開講 – PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top