BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

AIエージェントサービス「GLIT」のCarat、6300万円の第三者割当増資を実施

プレシリーズAラウンドで資金調達を実施

株式会社Caratは、2019年5月16日、プレシリーズAラウンドで資金調達を実施したと発表しました。

Caratは、AIエージェントサービス『GLIT』を提供している企業です。今回の資金調達で同社は、株式会社キャリアインデックスおよびエンジェル投資家を引受先として、6300万円の第三者割当増資を実施。今後も、事業拡大・運営体制強化に注力するとしています。

キャリアインデックスとの事業提携も開始

Caratの『GLIT』は、AIの活用により求職者と企業の双方の活動を支援している転職・採用プラットフォーム。求職者に対しては転職活動の円滑化を、企業に対してはソーシングやオペレーション業務の効率化を、それぞれ提供してます。

今回の資金調達によりCaratは、キャリアインデックスとの事業提携も開始しました。キャリアインデックスは、転職サイト『CAREER INDEX』など約60媒体の運営を手がけ、約70万件の求人を保有している企業。提携によりCaratの『GLIT』は、アプリ上で求職者に最適な求人をレコメンドすることが、可能になっています。

ワンストップで転職活動が完結できる世界観

キャリアインデックスとの提携により『GLIT』は、「現場社員を巻き込んで採用活動を行う“チーム一体型採用”を実現するAIエージェントサービス」へリニューアルできました。

既に約200社への導入が進んでいる同サービスにおいて、ワンストップで転職活動が完結できる世界観を目指すそうです。

同社は今後も、さらに採用活動負担を軽減し、採用生産性を追求したサービスを開発・提供するとしています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社Carat
https://www.caratinc.jp/

『GLIT』を運営する株式会社Carat、プレシリーズAラウンドで資金調達を実施 – PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top