BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

AI通訳機「ポケトーク」、「BCNランキング・データ」の「音声翻訳機」で第1位を獲得

通訳がいるかのように対話ができる通訳機

ソースネクスト株式会社は、同社のAI通訳機『POCKETALK(ポケトーク)』『POCKETALK(ポケトーク) W』が、『BCNランキング・データ』2019年4月の「音声翻訳機」カテゴリにて第1位を獲得したと発表しました。

『ポケトーク』シリーズは、通訳がいるかのように対話ができるコンパクトなAI通訳機。『BCNランキング・データ』は、株式会社BCNの集計・発表しているランキングです。

『ポケトーク』と『ポケトーク W』

初代モデルとなる『ポケトーク』は2017年12月に、新型にあたる『ポケトーク W』は2018年9月に、それぞれ販売が開始されています。

『ポケトーク』は、手のひらサイズでありながら、話しかけるだけで世界50言語以上の言語を翻訳。高い翻訳精度を実現し、世界中の人とコミュニケーションを可能にしています。

新型の『ポケトーク W』は、コンパクトな本体サイズはそのままに画面が3倍以上になったデバイスです。世界105の国と地域で使えるグローバル通信SIMを内蔵し、対応言語も74言語に拡大。翻訳精度そのものの向上も実現しています。

「言葉の壁をなくす」というミッションを実現

『BCNランキング・データ』の「音声翻訳機」カテゴリにて『ポケトーク』『ポケトーク W』は、シェア96.0%を達成。第1位を獲得しました。

『ポケトーク』シリーズは、日本経済新聞社『2018年日経優秀製品・サービス賞 最優秀賞 日本経済新聞賞』を受賞するなど高い評価を獲得し、2019年4月23日には累計出荷台数が40万台を越えました。ソースネクストは今後も、「言葉の壁をなくす」というミッションの実現に向け、『ポケトーク』シリーズを世界中に拡販するとしています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

AI通訳機「ポケトーク」シリーズが2019年4月度 月間販売台数シェア96.0%で第1位を獲得 – ソースネクスト株式会社
https://sourcenext.co.jp/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top