BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

SEO・マーケティングツール「EmmaTools」、新機能で「Kenshoo」「Criteo」と連携

蓄積したユーザーデータを『EmmaTools』に連携

株式会社EXIDEAは、2019年5月9日、同社のSEO・コンテンツマーケティング分析/改善AIツール『EmmaTools』に、新機能を搭載したと発表しました。

『EmmaTools』は、サイトアナリティクスなどで得たビッグデータを元にAIコンサルティングを行うツール。搭載された新機能は、マーケティングプラットフォーム『Kenshoo』およびダイナミックリターゲティング広告『Criteo』で蓄積したユーザーデータを、『EmmaTools』に連携させるというものです。

約8割を占める検索連動型広告とディスプレイ広告

『EmmaTools』は、Webサイトの成長を自動化する革新的なツール。EXIDEA経営陣が13年に亘って行ってきた1000サイト以上のSEOコンサルティングと、数100nおよぶWebサイト運営経験を基に、開発されました。サイトアナリティクス・Webライティングツール・ヒートマップという3つのツールに加え、そこから集約されるビッグデータを活用して「次のアクション」を示す機能も備えています。

近年のインターネット広告市場では、検索連動型広告とディスプレイ広告が約8割を占めているといいます。こうした状況へ対応すべくEXIDEAは、『EmmaTools』においても広告運用面でのさらなる支援を決定。『Kenshoo』『Criteo』で蓄積したデータを『EmmaTools』へ連携させる機能の開発に至りました。

より確度の高い商品でのリターゲティングを実現

『Kenshoo』との連携で『EmmaTools』は、オウンドメディアと検索連動型広告のコンバージョンデータを相互に活用。検索キーワードに最適なランディングページを、自動で算出します。『Criteo』との連携では、『Criteo』エンジンに適切なリコメンドデータを送信。より確度の高い商品でのリターゲティングを実現しました。

EXIDEAは今後、あらゆるマーケティング施策のデータを『EmmaTools』へ連携させるとしています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

EmmaTools – 株式会社EXIDEA
https://emma.tools/

SEO×PPC×リターゲティング広告のマーケティングROIをワンストップで最大化。新機能搭載EmmaToolsを5月9日より提供開始 – PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top