BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

インサイトコア・電通・D2C Rがノウハウを結集したアプリ運営を提案

3社業務提携によるソリューション

株式会社インサイトコア、株式会社電通、株式会社D2C Rは、5月8日に3社の業務提携を発表。小売り流通・外食産業向けアプリ運営のソリューションを展開していきます。

それぞれの実績を活かしてトータルでサポート

スマートフォンアプリの開発で小売り流通・外食産業をサポートしてきたインサイトコアが、店頭販売促進分野に強みを持つ電通、スマートフォンアプリのデータ収集・分析によるリテンションマーケティングを行うD2C Rと協業し、課題に取り組みます。

具体的には、インサイトコアがプラットフォームサービス「Insight Core(インサイトコア)」において、電通とともに効果的な広告、コンテンツの配信、クーポン配布、オートメーション化されたプッシュ配信などCRM施策を実施。

そこにD2C Rのデータ連携を行い、分析とリテンションマーケティングを推進していくというものです。

顧客とつながるアプリの運営を

小売り流通・外食産業では、テクノロジーを駆使し、オン・オフラインでパーソナライズされた顧客の購買体験施策が求められています。

実現にはそれぞれが運営するスマートフォンアプリが重要な役割を担っていると考えられていますが、一方で人材の欠如からデータ分析やマーケティング施策などにアプリを活用しきれないという現実に直面しています。

今回の提携は、それぞれの専門性を連携させることで、質の高いアプリ運営のサポートを可能にします。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社インサイトコアのプレスリリース
https://insightcore.co.jp/news/news_20190508.html

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top