BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

【MBA模擬講義】中央大学で「CBS Open School Day」が開催

後楽園キャンパスで5月25日

「『戦略経営リーダー』の育成」を主要な目標としている中央大学ビジネススクール(以下、CBS)から、5月25日に後楽園キャンパスにて「CBS Open School Day(入学説明会)」を開催することが発表されています。

同イベントは入学説明会と銘打たれているものの、CBSへの入学に関心がある人のみならず、社会人ビジネススクールに興味がある、MBA取得を検討している現役社会人など幅広い層を対象に開催されるものです。

当日はCBSの紹介とあわせて、現役教員による模擬講義および在校生・修了生との質疑応答の実施が予定されています。

MBAでのマーケティングの学びとは

今回用意される模擬講義のテーマは「マーケティングの次の一手 ~「カチタス」の事例で考える」です。

テーマに掲げられている「次の一手」、これはマーケティングに携わる、または興味がある社会人にとってとても気になるポイントです。つまり、あるマーケティング戦略が成功した後、その次にどのようなことを考えて実行すれば良いのかという疑問、一度は抱いたことがあるはずです。

講義では、その「考え方」の部分を養成するべく、住宅再生事業を主に行う東証一部上場企業「カチタス」を事例として取り上げて、解説とディスカッションを通じて検討されるようです。

もちろん事前の知識は必要なく、気軽に参加してほしい旨が呼びかけられています。

「MBA」を知ろう

社会人向けビジネススクール(MBAの取得過程)では、こうした実務上の「気になるところ」を、事例を挙げながら多角的に検討する場が多く得られます。

したがって、MBAの学びは「仕事上の気になる部分を納得する形で解消したい」や「これまで社会人として仕事を続けてきた経験を一度しっかりと整理したい」というニーズを満たすのにも有効と言えるでしょう。

これまでMBAや学び直しそのものに興味がなかった社会人も、気軽に参加してみてはどうでしょうか。新たな成長のきっかけがつかめるかもしれません。

参加の手続きは、公式サイトの申し込みメールフォームを通じて受け付けされています。

(画像は中央大学ビジネススクール公式サイトより)

▼外部リンク

中央大学ビジネススクール公式サイト「イベント」
https://www.chuo-u.ac.jp/business/event/

中央大学ビジネススクール公式サイト
https://www.chuo-u.ac.jp/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top