BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

組織シミュレーションなどに活用。人事システム「ヒトマワリ」、BI機能を追加

従業員情報を収集・蓄積・分析

株式会社グローバンスは、2019年4月19日、同社が提供しているクラウド型戦略人事システム『ヒトマワリ』にBI(ビジネスインテリジェンス)機能を追加したと発表しました。

『ヒトマワリ』は、従業員の「入社から戦力化まで」を一括管理できるシステム。BI機能は、従業員情報を収集・蓄積・分析して将来の組織シミュレーションなどに活用できるものであり、2019年4月18日付で追加されています。

採用プロセス全体の質向上に貢献

人事システムである『ヒトマワリ』は、「RPO(応募受付業務代行サービス)」や「コンサルティングサービス」などを提供しています。

「RPOサービス」では、応募受付から面接設定までの採用業務を専門のオペレーターが対応することで、人事担当者の負担を削減。コア業務への集中を支援することで、採用プロセス全体の質向上に貢献しています。

「コンサルティングサービス」では、採用プロセスを設計してPDCAを回し続けることで、継続的な業務改善を支援。定期訪問で適切なアドバイスを実施し、また面接官の感覚で判断していた採用に定量的な情報を提供します。

報告資料として活用することも可能

今回『ヒトマワリ』に追加されたBI機能は、『ヒトマワリ』の人材データベース機能で収集・蓄積された情報を活用して分析を行い、組織の可視化を実現するというもの。分析結果は、報告資料として活用することも可能です。

グローバンスは今後、『ヒトマワリ』BI機能の増設と、組織図シミュレーションやワークフロー機能等の実装も予定。既存機能のアップデートも順次実施し、サービスの向上に努めるとしています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

ヒトマワリ – 株式会社グローバンス
https://www.hitomawari.jp/

クラウド型戦略人事システム『ヒトマワリ』にBI機能を追加 – PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top