BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

SOPHOLA、『AdScale AI』でヤフーのリスティング広告を最適化するサービス、開始

オランダAdScale社が提供している『AdScale AI』

SOPHOLA株式会社は、2019年4月15日、マルチプラットフォーム自動最適化サービス『AdScale AI』を活用したYahoo!JAPANスポンサードサーチ広告の最適化サービスを開始しました。

SOPHOLAは、先端テクノロジーを活用したコンサルティング・アウトソーシングサービスを提供している企業。『AdScale AI』は、オランダAdScale社が提供しているサービスであり、広告最適化サービスもSOPHOLAとAdScale社が共同で提供を行います。

キャンペーンパフォーマンスの飛躍的な改善を実現

SOPHOLAは、過疎化・職人の高齢化・海外への魅力発信といった地方が向き合う課題に対して、解決に有効なビジネスを民間企業として創るべく、2018年4月に創業されました。以来、コンサルティング/アウトソーシング事業および海外向けB2Bネット通販事業を、主軸事業として展開しています。

AdScale社は、運用型広告自動最適化サービスとして『AdScale AI』を提供している企業です。『AdScale AI』は、AdScale社が独自に開発した入札・予算最適化アルゴリズムや、自動施策レコメンド、また優れたレポート/ダッシュボード機能などを実装。リスティング広告主や広告代理店の広告運用工数の大幅な削減と、キャンペーンパフォーマンスの飛躍的な改善を、実現しています。

自動レコメンデーションといったα版機能開発も

今回提供が開始されたYahoo!JAPANスポンサードサーチ広告の最適化サービスは、キャンペーン別およびキャンペーン間の広告予算配分や、入札の最適化を実現。手動運用では実現が困難な、大幅な成果改善と運用工数短縮を可能にしています。

同サービスについてSOPHOLAは、Yahoo!ディスプレイアドネットワークとの連携や、新規/除外キーワード設定の自動レコメンデーションといったα版機能開発も、進めているそうです。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

SOPHOLA株式会社
https://sophola.jp/

SOPHOLA社、AdScale AIによるヤフーのリスティング広告最適化開始 – PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top