BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

【企業姿勢の象徴ですね】環境問題に着目したビジネスシャツが登場

エコ推進の企業姿勢を象徴した逸品

4月10日、はるやま商事株式会社から、再生ポリエステル100%生地の「ECO i-Shirt」(エコ アイシャツ)の開発と発売が発表されました。

「ECO i-Shirt」は、従来のシャツに採用されてきた包装用プラスチック資材を廃止した新パッケージも採用しており、はるやま商事が推進する「プラスチック削減と再利用への挑戦」を象徴する商品といえます。

4月10日から通信販売サイトのAmazonを通じて発売が開始されています。

定評ある「i-Shirt」をエコに

「ECO i-Shirt」の商品名が関する「i-Shirt」は、はるやま商事が取り扱う定番の人気アイテムで、ポリエステル100%素材ながらお手入れのしやすさと生地触りの良さに定評があるシャツのシリーズです。

「ECO i-Shirt」は、ペットボトルを原材料とした「再生ポリエステル」100%の生地を利用したエコな「i-Shirt」です。原材料を変更しても従来の「i-Shirt」と同様の品質が維持されており、着心地や機能には何の変わりもないようです。

なお、1枚の「i-Shirt」には、500mlのペットボトルおよそ8本が原材料になっています。

商品を通して見える企業姿勢に注目

近年、社会的な問題の解決に向けての取り組み(商品開発その他)を強める企業が増えています。企業価値や企業イメージを維持・向上させるためということはもとより、長期的にはそれぞれのビジネスを支える人間社会をより良く、永続的に維持していくという目的もあるようです。

プラスチック削減という自然環境への配慮もその一環でしょう。「ECO i-Shirt」は、はるやま商事の「自然環境を守ろう」という姿勢の象徴といえます。この企業姿勢に賛同することを着用の契機にしてみる、というのも面白そうです。

商品を通して見えてくる企業姿勢というものに、さまざまな企業について今後も注目していきたいものです。

(画像ははるやま商事 公式サイトより)

▼外部リンク

はるやま商事 ニュースリリース
http://www.haruyama-co.jp/news/

はるやま商事 公式サイト
http://www.haruyama-co.jp/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top