BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

ジール、データ提供サービス「CO-ODE」の提供を開始

国内唯一のビジネスインテリジェンス/データウェアハウス専業ソリューションベンダーである株式会社ジール(本社:東京都品川区、代表取締役社長:岡部 貴弘、以下:ジール)は、7月1日、データ提供サービス「CO-ODE」(読み:コ・オード)の提供を開始したことを発表しました。

「CO-ODE」とは

国や地方自治体が公開しているオープンデータや外部データを提供するサービスです。天気情報や人口情報、家計調査の情報など様々なデータを一か所に集約、加工し、データベースなどの扱いやすい形式でデータを提供します。

CO-ODEの特長

1.様々なデータを一か所から提供
通常オープンデータを利用する際には、様々なサイトや異なる形式(Excel形式やAPIでの公開など)にてデータが公開されており、ひとつひとつ探す必要がありますが、一か所からデータを提供します。

2.データを利用しやすいように加工
オープンデータでは、閲覧専用のExcel形式で公開されているケースがありますが、データベースなどで利用しやすいCSV形式に加工してデータを提供します。

3.過去のデータも利用可能
オープンデータは、調査毎にデータが公開されているため、ファイルが分割されている場合があります。そのため過去のデータを利用することが難しくなっていますが、CO-ODE では、過去の期間のデータも提供しているため、一括で利用することができます。

(画像はPR TIMESより)

CO-ODE 紹介ページ
https://www.zdh.co.jp/products/co-ode

同社は、BI分野における25年以上の経験に基づいた知見に加え、最新のビッグデータ技術を駆使した先進的なサービスをご提供しています。

社 名 :株式会社ジール
代表者 :表取締役社長 岡部 貴弘
所在地:東京都品川区上大崎2丁目13番17号 目黒東急ビル6階
業種 :ビジネスソリューションパッケージの開発・ライセンス販売・コンサルティン グサービス・サポートサービスなど
URL : https://www.zdh.co.jp/

▼外部リンク
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000140.000016467.html

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top