BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

個人投資家向け不動産価値分析AIクラウドサービス「Gate.」を提供開始

不動産テックサービスを開発・運営するリーウェイズ株式会社(本社:東京都渋谷区)は、5月12日に不動産価値分析のAIクラウドサービス「Gate. IP Personal」を、個人投資家に向けて提供すると発表しました。

同サービスは、1億件超の不動産データとAIによる分析機能が搭載された不動産業務システムで、不動産の価値を高精度に分析可能なAIクラウドサービスです。
新型コロナウイルスの感染拡大及び、緊急事態宣言の延長を受け、外出自粛中でも、個人投資家の皆様が不動産事業者と同じ目線でご自宅にいながら物件を検討する事が可能になります。

【Gate. IP Personal 会員サービス概要】

[会員費] 月額 1万円(月に15件まで査定可能)

[利用できる機能]
 全期間利回り・賃料査定・物件価格査定・空室率の推移・賃料下落の推移・50年先まで分析したキャッシュフロー・LTVなどの分析とシミュレーション
[想定利用対象者]
  ・ご自身の目で根拠ある物件選びをしたい方
  ・検討物件がいくつかあり、比較分析したい方
  ・所有している物件の現在価値を知りたい方

[会員特典]
  ・「Gate. IP Personal」の利用
  ・無料個別相談
  ・厳選物件情報の配信
  ・セミナー情報やイベント情報のお知らせ

Gate.会員の申し込みについての詳細↓
https://www.ac.leeways.co.jp/member

(画像はPR TIMESより)

▼外部リンク
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000046242.html

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top