BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

【PB-070-060-C】
Power BIでフロー・マップを作成する手順

使用例

出張の移動箇所、人数などを表現。地点間の移動とその量を見る。

概要

下記グラフの作成手順を記載します。

PB-070-060-C フロー・マップ

詳細手順

フローマップは、下記手順に従って設定ください。

① 視覚化ウィンドウで「フローマップ」を選択

② Origin:[M_Flow]テーブルの[from] をドラックアンドドロップ

③ Destination:[M_ Flow]テーブルの[to]をドラックアンドドロップ

④ Width:[M_ Flow]テーブルの[value]をドラックアンドドロップ

説明

カスタムビジュアル ダウンロード先

https://appsource.microsoft.com/en-us/product/power-bi-visuals/WA104380901?tab=Overview

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top