BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

DATAFLUCT、企業のデータ活用をサポートするプラットフォームサービスの提供を開始

企業向け、データ活用推進プラットフォームの提供開始

2020年2月12日、株式会社DATAFLUCTは2月より「DATAFLUCT service platform.」の提供を開始したと、発表しました。同サービスは企業向け、データ活用をトータルサポートするプラットフォームです。

サービスの内容

このサービスは、同社のSaaS開発業務や分析業務で蓄積したインフラ構築技術、アルゴリズム構築技術、保有データの一部やサービスデザインメソッドを使用し、企業のデータ活用に必要なノウハウを網羅して作成された、プラットフォームです。同社の蓄積技術を使用することで、データ活用の分析基盤の構築からサービスの運営まで、データ活用のプロセスすべてを支援できます。

また、企業はこのサービスのサブスクリプションでデータ活用やサービス開発が導入しやすく、ステージ合わせて調達ができます。スピーディーに、安価でデジタルトランスフォーメーションの推進が可能です。

サービスの構成とは

サービスは「事業開発」、「AIアルゴリズム」、「インフラ」の3つのレイヤーで構成されています。

事業開発は、自社で保有しているデータと同サービスのアセットを活用して、短期間でSaaS開発や運営を行えます。AIアルゴリズムは、学習済みのアルゴリズムにAPIでアクセスし、手軽に何度でも利用できます。

インフラでは、環境構築を行います。同社のスピード、コスト、セキュリティを考慮した構築メソッドを利用することで、分析環境構築の人材確保や時間、コストの低減を図れます。

(画像は株式会社DATAFLUCT ニュースより)

▼外部リンク

株式会社DATAFLUCT ニュース
https://datafluct.com/news/381/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top