BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

スタートアップ支援のfabbit、fabbit Conference「2020年 AI事情」を開催

スタートアップ企業がAI事情を語る

fabbit株式会社は、2020年2月27日、イベント『fabbit Conference 「2020年 AI事情」』を東京・大手町にて開催します。

同社は、スタートアップ企業支援とコワーキングスペース運営を手がける企業。同イベントは、B2BとB2Cの最先端を行くスタートアップ企業が、AI事情を語るものとなっています。

AIに関するパネルディスカッションを実施

スタートアップ企業や中小企業の第二創業の支援を行うfabbitは、独自のプログラムとして『fabbit Conference』を毎月開催しています。この『fabbit Conference』は、毎回テーマを設定した上で、スタートアップ企業の社長によるパネルディスカッションや講演などを聞くというもの。学びの場や交流の機会を提供するイベントとなっています。

今回開催される『fabbit Conference 「2020年 AI事情」』では、第一部にてAIに関するパネルディスカッションを実施。トゥプル・ジャパン合同会社とDefinedCrowd Japan株式会社、そしてユニロボット株式会社が登壇し、AIを活用した好事例と今後の課題、また未来のAIの進化について、語るとのことです。

『fabbit Global Gateway “Otemachi”』にて開催

なお同イベントの第二部では、上場企業社長セミナーを実施。PORT株式会社の春日博文氏が登壇し、起業から上場を果たすまでの奮闘を語るとのことです。

『fabbit Conference 「2020年 AI事情」』は、2月27日、東京都千代田区大手町『朝日生命大手町ビル』2Fの『fabbit Global Gateway “Otemachi”』にて開催。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

2020年2月27日 fabbit Conference ~2020年 AI事情~ – fabbit株式会社
https://fabbit.co.jp/event/fabbit-conference-20200227/

スタートアップがAI事情を語るfabbit Conference「2020年AI事情」開催 – PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top