BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

AIの落とし穴も解説予定。パナリット、「HRプロ」にコンテンツ提供開始

PA導入に役立つコンテンツを提供

パナリット・ジャパン株式会社は、2020年1月31日、人事ポータルメディア『HRプロ』に対するコンテンツ提供を開始したと発表しました。

パナリット・ジャパンは、PA(ピープル・アナリティクス)専門のBI『パナリット』を展開している企業です。『HRプロ』には、ProFuture株式会社が運営するメディア。パナリット・ジャパンは、PA導入に役立つコンテンツを提供しています。

人事担当者の多くがPAに関心を持つ

パナリット・ジャパンは、企業が組織・人事の課題においてより良い意思決定ができるよう、『パナリット』を提供しています。

しかし同社は、日本ではPAの導入は十分に進んでいない実情を憂慮。一方で、人事担当者の多くがPAに関心を持つことにも着目。こうした状況を打破すべく、『HRプロ』へのコンテンツ提供を決定しました。

『HRプロ』は、日本最大級の人事会員数を誇るメディア。課題を解決へと導く商品・サービスを厳選して紹介することにより、「人事のプロ」を支援し続けています。

「人事領域におけるAIの落とし穴と可能性」も

『HRプロ』に提供するコンテンツとしてパナリット・ジャパンは、「スムーズなPA導入に向けて」「人事領域におけるAIの落とし穴と可能性」「“人データ” の活用意義」といったテーマを予定。最先端のPAを推進してきた創業陣の知見も活用し、定期的な配信を行うとしています。

同社は今後も、企業における組織・人事の意思決定をより良いものにすべく、サポートを続けるとのことです。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

パナリット・ジャパン株式会社
https://ja.panalyt.com/

パナリット・ジャパン、「HRプロ」にコンテンツを提供開始 – PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top