BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

テーマは、5GとDX。カンファレンス「DX Drive 2020」、2020年2月開催

著名人を招いたセミナーやアトラクションも

株式会社Kaizen Platformは、2020年2月7日、5GとDX(デジタル・トランスフォーメーション)をキーテーマとするカンファレンス『DX Drive 2020』を、東京・渋谷にて開催します。

同社は、企業のDXを支援するサービス『Kaizen Platform』の提供などを手がける企業。同カンファレンスでは、同社が手がけてきたDX戦略の紹介に加えて、著名人を招いたセミナーやアトラクションも展開されます。

DXにおける重要な知見やノウハウを提供

Kaizen Platformは、日々変化するクライアント企業の課題と向き合い続ける中で、DXプロジェクトの支援を行うようになりました。DXは、企業によってプロジェクトの方向性が大きく異なります。同社は、多岐に亘るプロジェクトを支援する中では、DXにおける重要なポイントを発見。今回のカンファレンスは、こうした知見やノウハウを提供すべく開催されます。

同カンファレンスでは、会場である渋谷ストリームホールを活用し、様々なフロアを展開。大会場でのセミナー形式で最新のDX事例や事例を学べるフロアや、動画スプリントの実演が行われるフロアなどが、設定されます。また、DXを後押しする最新テクノロジーが体験できるブースも、出展されるとのことです。

『Growth Hacker Awards』も開催

なお同カンファレンスでは、トップレベルのグロースハッカーを表彰するプログラム『Growth Hacker Awards』の表彰式も開催されます。グロースハッカーは、DX事業をサポートする上でその活躍が欠かせない存在です。さらなる活躍を推進すべく、6回目の表彰を行うとのことです。

『DX Drive 2020』は、2020年2月7日、東京都渋谷区の渋谷ストリームホールにて開催。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

実践的DXを学べる大規模カンファレンス「DX Drive 2020」を開催 – 株式会社Kaizen Platform
https://about.kaizenplatform.com/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top