BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

エフセキュア、AIリサーチプロジェクト「Project Blackfin」始動

検知および対応技術においてAI活用をさらに推進

エフセキュア株式会社は、2019年11月22日、AIリサーチプロジェクト『Project Blackfin』を始動させたと発表しました。

同社は、先進的サイバー・セキュリティ・テクノロジーのプロバイダであるフィンランド・F-Secure社の日本法人。『Project Blackfin』は、検知および対応技術においてAI活用をさらに推進させるべく、始動されています。

AIが「人間の模倣」を超越するために

F-Secure社は、サイバー脅威について世界最高の知見を持つと自負する企業。数百名におよぶ優れたセキュリティコンサルタントを擁し、何百万台ものデバイスに搭載された実績を誇るセキュリティソフトを提供しています。

今回始動が発表された『Project Blackfin』は、AIおよびサイバーセキュリティのリサーチャーに加えて、数学者やデータサイエンティスト、さらにマシンラーニングのエキスパートやエンジニアなどによりチームを構成。自然からのインスピレーションを活かし、AIが「人間の模倣」を超越するための取り組みが行われるとのことです。

自然界に見られる集団行動のパターンを参照

F-Secure社はAIについて、「人間の代替品」として活用するのではなく、マシンインテリジェンスの持つユニークな可能性を解き放つべきであると判断。そして『Project Blackfin』では、自然界に見られる集団行動のパターンを参照することで、適応型の自律AIモデルを作成するとしています。

『Project Blackfin』では今後、新しい発見やアップデートが発生した際、随時情報発信を行うとのことです。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

革新的AIリサーチプロジェクト『PROJECT BLACKFIN』を始動 – エフセキュア株式会社
https://jp.press.f-secure.com/2019/11/22/blackfin-jp/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top