BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

「データサイエンティスト育成オンラインプログラム」、12月より提供開始

データサイエンスの人財を育成

株式会社ARISE analyticsは、2019年12月1日、同社が開発した『データサイエンティスト育成オンラインプログラム』の提供を開始します。

ARISE analyticsは、データアナリティクスとAIを駆使して企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)を支援している企業。同プログラムは、データサイエンスのビジネス適用を推進できる人財を育成するものです。

データサイエンティストへの需要が増大

近年、多くの企業がDXに取り組んでいます。データ活用による経営改革を目指すこのDXの隆盛により、中心を担うデータサイエンティストへの需要も増大。現在では人材不足が課題となり、データサイエンティストの採用・育成にも注目が集まるようになりました。

こうした状況に対応すべくARISE analyticsは、『データサイエンティスト育成プログラム』を2018年10月にリリース。同プログラムは、KDDIグループの選抜社員に対して3カ月間フルタイムで実施され、即戦力となるデータサイエンティスト育成を行った実績も持ちます。

隙間時間での受講が可能なプログラム

『データサイエンティスト育成オンラインプログラム』は、受講者が業務を離れることなくスキルを身に着けることができるプログラムとして、開発されました。隙間時間での受講が可能なプログラムでありながら、実務での知見の理解が進み、またチャットによる手厚いサポートも提供される内容となっています。

なお同プログラムの提供は、オンライン教育を300社以上に提供している株式会社STANDARDとの協業により行われます。

(画像はpixabay.comより)

▼外部リンク

「データサイエンティスト育成オンラインプログラム」を開発、提供を開始 – 株式会社ARISE analytics
https://ariseanalytics.com/news/20191115-2/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top