BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

操作感を体験。BFT、無料のRPAハンズオンセミナーを東京・丸の内で開催

実際にロボットを作成し、RPAの操作感が体験

株式会社BFTは、2019年11月27日、無料のRPAハンズオンセミナーを東京・丸の内にて開催します。

BFTは、インフラ基盤構築やシステム開発、 教育サービスなどの事業を展開している企業。開催されるセミナーは、実際にロボットを作成することでRPAの操作感が体験できるものになるとのことです。

サービスに関する詳細な説明も実施

BFTは、創業以来「より価値の高いシステムを提供しつづけること」を使命として掲げ、サーバ環境構築・ネットワーク環境構築 ・クラウド環境構築・オープン系システム開発といった業務を通じて社会に貢献してきました。同社の現役エンジニア社員は、RPA導入についても経験を持っています。

今回のRPAハンズオンセミナーは、RPA導入経験を持つエンジニアも参加する形で開催されるもの。RPAを見たことも触ったこともないという初心者に向けて、ロボット作成の操作体験が提供されます。また、導入後のイメージが持てるよう、サービスに関する詳細な説明も実施されるとのことです。

セミナーには個別相談会も

RPAは、業務における課題解決を迅速に行う際、極めて有用なサービスとなります。各部門内の内製化も推進できるため、企業のデジタル化においては欠かせません。BFTは、セミナーおよびその後に実施される個別相談会への参加を、求めています。

RPAハンズオンセミナーは、11月27日東京都千代田区丸の内『丸の内北口ビルディング』22階のBFT東京本社にて開催。

(画像はpixabay.comより)

▼外部リンク

株式会社BFT
https://www.bfts.co.jp/

最新のRPAロボットを一から学べる技術研修 RPAのハンズオンセミナー – PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top