BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

データ分析で中小企業を支援。データマーケティング「KUROCO」リリース

データ分析によって売上・利益を最大化

株式会社クロスメディア・コンサルティングは、2019年11月7日、データマーケティングソリューション『KUROCO』をリリースしました。

同社は、クロスメディアグループが2018年10月に設立したコンサルティング企業。『KUROCO』は、データ分析によって中小企業のマーケティングを支援し、売上・利益を最大化するサービスとなっています。

分析設計からマーケティング支援までを一貫して行う

近年の日本では、中小企業もその多くが、データ分析の必要性を感じています。しかし現状としては、必要を感じながらも活用が上手くできていない中小企業が、少なくありません。こうした課題の解決についてクロスメディア・コンサルティングは、データサイドとビジネスサイドにあるギャップ解消が必要であると判断。そのためのサービスとして、『KUROCO』を開発しました。

『KUROCO』は、長年にわたりマーケティングに特化したデータ分析を実施してきた経営コンサルタントの知見・ノウハウを結集したサービス。クライアントの社内に蓄積されたデータに加えて、外部データや新たなデータも活用し、分析設計からマーケティング支援までを一貫して行います。

データ分析・活用は、ビジネスの勝敗を分けるもの

データ分析市場は、2019年の時点で1兆円規模に達しており、今後も増加傾向が続くと予想されています。データ分析・活用はもはや、ビジネスの勝敗を分けるものになっているとクロスメディア・コンサルティングは判断。こうした状況に立つ中小企業を、『KUROCO』によって支援するとしています。

なお同社は、2019年12月6日に『KUROCO』の活用セミナーを、東京・渋谷区で開催する予定です。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

KUROCO – 株式会社クロスメディア・コンサルティング
https://cm-consulting.jp/

データマーケティングソリューション『KUROCO』 11月7日リリース – @Press
https://www.atpress.ne.jp/news/197906

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top