BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

AMNとSkyREC、業務提携で顧客行動分析支援が可能に

業務提携で、AIカメラ活用による顧客行動分析支援を実現

2019年10月31日、アジャイルメディア・ネットワーク株式会社(AMN)はSkyREC Inc.(台湾)と業務提携したと、発表しました。この提携により、同社のテストマーケティングサービス「CATAPULT」で、リテール店舗や期間限定のポップアップショップでのAIカメラ活用による顧客行動分析支援が可能になります。

「CATAPULT」の概要

リアル、デジタル店舗のテストマーケティングプラットフォームです。

流通小売店での販売促進を通して得た販売実績から、実際の販売時のマーケティングを検討可能です。また、国内外でテスト販売できるECも無料で出店が可能で、成功報酬型で利用できます。商品サンプルを元に無料の記事コンテンツを利用して、商品や消費者ニーズの調査が可能です。

「SkyREC」の概要

AIカメラソリューションで、リテール店舗分析に特化しています。世界15ヶ国で110ブランド、2,250店舗以上に導入実績があります。店舗内や外に設置したカメラ画像分析で、来店客の属性分析、店舗内での動きなどの導線分析、リピート客把握などの重要指標の分析が可能です。

また、分析結果はダッシュボードで視覚的に把握でき、売り場づくりに活用できます。

業務提携による事業展開

パーソナライズド動画生成の特許技術「PRISM」を活用して、分析結果を動画で視聴可能な機能を共同開発する予定です。この開発により、多店舗の分析データを集約、自動で動画生成しレポートできます。本部の業務効率化と各店舗スタッフへの重要指標のスムーズな共有が実施できます。

また、クチコミと「SkyREC」で収集した店内分析データを活用することで、来店促進ソリューション開発をしていきます。

(画像はアジャイルメディア・ネットワーク株式会社 プレスリリースより)

▼外部リンク

アジャイルメディア・ネットワーク株式会社 プレスリリース
https://agilemedia.jp/pr/release191031.html

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top