BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

モルフォ、Datatang社の代理店としてAIの学習データ提供を開始

AI開発を促進する学習データを提供

株式会社モルフォは、2019年10月31日、香港・Datatang社との間で代理店契約を締結したと発表しました。

モルフォは、AIを駆使した画像認識技術を提供している企業。Datatang社は、AI向けのデータサービスを展開している企業。この契約締結によりモルフォは、AI開発を促進する学習データの国内提供を、Datatang社保有の画像情報を中心とする形で開始します。

AI企業にデータを提供してきたDatatang社

近年、日本においても社会の様々な領域で、AIの導入が進んでいます。しかしその一方、AIの精度向上において必要となる大量かつ良質の学習データは、未だ入手が容易ではありません。この課題のため、AI開発や実装事業の伸展が阻まれていました。

今回モルフォが締結したDatatang社と代理店契約は、こうした課題を解決するためのものです。Datatang社は、1000社以上のAI関連企業や研究機関に良質なデータを提供した実績を持つ企業。防犯・セキュリティ領域から、IoT関連、またカスタマーサービスに至るまで、業界別に豊富なデータを保有しています。

日本企業へ高品質なAI向けデータを提供

モルフォは、画像処理技術の研究開発を通じて、様々なイノベーションの実現をサポートしている企業です。カメラが捉えた画像情報をデバイスやクラウドに集約して解析すべく、AIの活用も進めています。

同社は今後、Datatang社の代理店となって日本企業へ高品質なAI向けデータを提供すると共に、Datatang社のデータサービス展開の支援も行うとのことです。

(画像はpixabay.comより)

▼外部リンク

AI向けデータサービスプロバイダーのDatatang社と代理店契約を締結 – 株式会社モルフォ
https://www.morphoinc.com/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top