BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

りらいあ、営業支援「Demand Generationサービス」提供開始

行動データと会話データを融合し、成果に繋げる

りらいあコミュニケーションズ株式会社(以下「りらいあ」)は、2019年10月31日、営業支援サービス『Demand Generationサービス』の提供を開始したと発表しました。

りらいあは、BPO(Business Process Outsourcing)サービスを展開している企業。『Demand Generationサービス』は、行動データと会話データを融合することで成果に繋げる営業支援サービスとなっています。

顧客ニーズの定量化と見込み顧客の創出を図る

多くの企業では現在、商品・サービスのPRについてはマーケティング部門が担当し、インサイドセールスなどについてはセールス部門が担っています。しかしこの体制では、見込み顧客の興味度が高まるタイミングを逃すケースや、休眠顧客を多く抱えるケースが多発すると、りらいあは判断。この課題解決のため、『Demand Generationサービス』を開発しました。

『Demand Generationサービス』は、マーケティングオートメーションとインサイドセールスの運用をシームレスに連携させることで、行動データと会話データを融合するサービス。速やかな効果検証と改善施策実行を実現すると共に、興味度が高い顧客の優先度付けも実施。会話内容の可視化から次のセールス施策の立案も行い、顧客ニーズの定量化と見込み顧客の創出を図ります。

リード創出までの流れを一括でアウトソーシング

『Demand Generationサービス』では、りらいあが誇る教育研修と人材力も活用し、セールスに必要な知識とスキルを持った人材を育成も可能です。また、リード創出までの流れを一括でアウトソーシングすることにより、コスト削減も実現しています。

りらいあは『Demand Generationサービス』において、マーケティング・セールスにかかるコストを削減しながら効果的な売上向上を実現するとしています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

営業効率化を支援する「Demand Generationサービス」を開始 – りらいあコミュニケーションズ株式会社
https://www.relia-group.com/news/2019/20191031-000778.html

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top