BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

ネオラボ、「ELIZA AI」の提供を開始

AI画像解析の提供開始、マーケティングや防犯での活用が見込まれる

2019年10月28日、株式会社ネオラボは「ELIZA AI」をリリースしたと、発表しました。

「ELIZA AI」はAIを活用した画像解析技術のパッケージ提供や受託開発を行うことができます。

「ELIZA AI」とは

3シリーズあり、「ELIZA Face」は人の顔を検出し、属性や表情の分析をします。小売店で来店客の顔から性別、年齢などを分析し買い物の傾向などを割り出します。マーケティングでの活用が見込まれています。

「ELIZA Object」では画像上から物体を認識する機能(画像分類、物体検出、領域検出、マルチラベル分類)により、画像のどこに、何が、どのような状態で写っているのかを識別します。この機能は、小売店などで来店客が手に取る商品と属性を合わせて、商品の売れ行きを分析します。また、陳列棚の様子や在庫管理、不審な動きをする人の検知などの活用が見込まれています。

「ELIZA Flowline」(動線分析技術)では、人の動きから行動パターンの取得が可能です。商品陳列などのマーケティングでの活用が見込まれています。

株式会社ネオラボ

2015年11月に設立された、株式会社ネオキャリアの子会社です。

日本の他、ベトナムにラボを持ち2019年からはパートナーシップ締結をしたウクライナのエンジニアも加わり、3か国体制で開発を行っています。3か国で開発を行うことにより、各地域の最新技術を応用しています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

プレスリリース
https://prtimes.jp/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top