BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

人物認識AIのAcculus、「NVIDIA Inception Program」に認定

スタートアップ企業を養成するプログラム

株式会社Acculusは、2019年9月24日、米国NVIDIA Corporation(以下「NVIDIA社」)のAIスタートアップ支援プログラムにおいて、パートナー企業に認定されたと発表しました。

Acculusは、人物認識AIの開発を手がける企業。認定されたプログラムは『NVIDIA Inception Program』であり、業界に革命を起こそうとしているスタートアップ企業の養成が目的となっています。

人姿勢検出ソフトウェア『AcculusPose』

Acculusは、画像認識技術の研究開発企業として、2018年に設立されました。最新のAI・ディープラーニング技術を自社で開発し、人間行動の可視化による民生・産業機器への寄与を目指しています。

同社が主軸ソフトウェアとして展開している『AcculusPose』は、画像から複数人の関節位置を検出する「人姿勢検出ソフトウェア」。人物の動作解析を行うことで、監視カメラや工場の作業管理、また運転者監視や見守り、さらにはゲームやスポーツ解析での応用が図られています。

同社はまた、画像から子どもの骨格状態を検出する『子どもの姿勢を良くしチャオ!』も開発。同サービスでは、NVIDIA社の『NVIDIA Jetson Nano』が活用されています。

ハードウェア付与などの支援を受ける

『NVIDIA Inception Program』は、AIやデータサイエンス領域におけるスタートアップ企業に対して、ハードウェア付与やマーケティングサポートといった支援を行うプログラムです。

パートナー企業認定を受けてAcculusは、今後もNVIDIA社より最新GPUハードウェアや技術に関する支援を受け、さらなる技術開発および実応用を推進するとしています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社Acculus
https://acculus.jp/

Acculus、「NVIDIA Inception Program」パートナーに認定 – PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top