BI online

ビジネスニュースをデータ活用の視点から幅広く配信

両備システムズ、3棟目のデータセンター「Ryobi-IDC 第3センター」着工

高いセキュリティと柔軟性を併せ持つ施設

株式会社両備システムズは、2019年9月24日、同社にとって3棟目となるデータセンター『Ryobi-IDC 第3センター』の建設に着工したと発表しました。

同社は、両備グループのICT部門を担い、システム構築やITアウトソーシングなどのサービスを提供している企業。『Ryobi-IDC 第3センター』は、岡山市北区に立地し、高いセキュリティと様々な要件に対応できる柔軟性を併せ持つ施設になる予定です。

地震のリスクが少ない岡山県南部に立地

『Ryobi-IDC 第3センター』が立地する岡山県南部は、活断層が存在せず、また最も近い断層帯からも45km以上離れているため、地震のリスクが少ない地域となっています。また、洪水・火山のリスクも少なく、原子力に依存しない安定した電力供給も可能です。

同エリアにて建設される同センターは、最新のファシリティと設備を持つ施設となり、最大520ラック(260ラック×2フロア)の収容を予定。電源は、異変電所より2系統で受電する本線予備電源線方式を採用し、また72時間連続運転が可能な自家発電装置も備えています。

竣工時期は、2020年夏頃を予定

両備システムズは、現時点で同社が保有するデータセンターが2019年度中に満床となるため、『Ryobi-IDC 第3センター』の建設を決定しました。今後の増加傾向が見込まれる需要を考慮し総額35億円を投資する形で、今回の着工に至っています。

なお同年9月20日には、同センターの起工式も実施されました。竣工時期について同社は、2020年夏頃を予定しています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

「Ryobi-IDC第3センター」オープン – 株式会社両備システムズ
https://www.ryobi.co.jp/products/dc-3data-center

第3棟目となるデータセンターの建設に着工  2020年夏竣工予定 – @Press
https://www.atpress.ne.jp/news/194055

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top